忍者ブログ

吉本興業に疑問をもつ管理人のブログ

吉本興業のTOBによる上場廃止に疑問を持つ株主の独り言。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はてなの茶碗の続きです。


前回の続きです。
もちろんスナックの話の続きではありません。
 
前回は、「株価は会社の価値を表しているとは限らない」って乱暴な話をしましたが、もちろん極論です。
「はてなの茶碗」の真の価値はがらくた同然でしょうが、1000両の値段がついた途端1000両です。
古銭と呼ばれるものがあります。
そんな古いものでなくても昭和62年の50円玉は激レアで8000円くらいするとか、同年の500円玉は1000円するとかの噂があります。(ホントかいな?)
好事家の世界では8000円の価値があってもコンビニで使うと50円です。(今度から50円玉は必ずチェックするとしよう)
さて株価も定価がないものです。市場での取引によって決まっている。
会社の状況、これは業績もありますが、スキャンダルや評判なども含まれます。
外部環境、投資者の事情によって相対取引によって決まる。
市場価格じゃないの?と異見もあるでしょうが値段が付く瞬間、商いの瞬間は相対です。
価格情報が周知されているので、異常値はすぐ修正されます。また出来高の多い(板の厚い)銘柄は異常値がつきにいんですが。
 
株式を利潤証券として見るならば株価水準は配当によって規定され、有価証券と見るなら純資産に規定される。その水準より割安なのか割高なのか。
こういう分析をファンダメンタル分析というそうです。基礎条件を分析して割安か割高かを判断する。
 
さて前回、「業績によって株価が決まると思うのは幻想である」って思いっきりファンダメンタル分析を否定しちゃいました。
 
ファンダメンタル分析に対してテクニカル分析って手法もあります。
株価は変化する。ときには業績の変化を先取りする。値動きは基礎条件により決まる株価水準への回帰ではなくて水準そのものの調整である。
なんやようわかりまへんが、チャート分析、トレンドを分析が基本となります。
 
反論として「ランダムウォーク」って言葉があります。「千鳥足」ってことですね。
「株価はどの時点でも長期的にも短期的に上昇と下降の可能性は同じで独立した事象である」
やっぱりようわかりまへんが、コインを投げて裏がでる確率は1/2、さて今まで表が10回続けて出たとしたら、そろそろ裏が出るかなと考えがちだけど、裏が出る確率はやはり1/2なんです。
なぜならコインは過去を覚えていないから、つまり過去と次回は独立した事象であるからです。
ですから過去の値動きを分析しても将来は予想出来ないと読む。

バランスを取るために取りあえずテクニカル分析も否定しておきました。
 

ところで「連らを張る(つらをはる)」って言葉があります。前回表がでたら今回も表と予想するってことですが、「つまり昨日上がったから今日も上がるだろう」ってことですね。
10円玉を投げて裏、表の確率がそれぞれ1/2だからと言って裏、表、裏、表・・・ってきれいに並ぶ確率のほうが少ないんです。計算は1/2の9乗になると思います。
1/512かな?
  
ところが10回以上投げて同じ面が4回以上続く確率が46.5%あるそうです。
だから裏から表に変わったら続けて表に賭けるほうが良いわけで、ここからトレンド転換重視の発想が生まれたのだと思います。
コインは過去を覚えてませんが、人間は過去を覚えています。
 
さて
業績と株価の関係は幻想であるって身もフタもないことを言いましたが、幻想も皆が信じれば真実になります。
業績が上がれば株価も上がると皆が信じればあがります。
またあがり出したとき、今まで上がったからさらに上がるって思えば上値を買いにきます。
全体の株価が上がれば景気も良くなって業績もついてきたりするので、原因があって結果がうまれるのか、結果が先にあって原因がついてくるのかなんともいえないところです。
 
 
「それでいったい何が言いたいねん?お前は」
と言われそうですが。
自分でもわけがわからなくなってます。
今、考えてることはいかにこの続きをまとめようかと言うことだけです。
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

[11/27 NONAME]
[11/02 管理人]
[11/01 山田]

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
吉本ファン
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

アクセス解析